thank you for visiting!


by medichika

空洞である中心

私以外の全てに対して心が揺らぐのは
きっと私の中に何もないからです。

私がないからその瞬間瞬間に触れたものが私となります。
真実となります。

真新しいものに触れた瞬間に、
今まで真実と思っていたものは
形を変えることもなく意味を変えることもなく
私の中で偽りとなります。

私以外が偽りなのではなく、
私自身が偽りなのです。

空ろな私に今必要なものは私なのです。
私には私が不足しています。
補給が必要です。
[PR]
by medichika | 2004-10-19 12:44 | 自分