thank you for visiting!


by medichika

自虐的なのは自分を責めるほうが楽だから

目が合わないのも会話がないのも、
あの人にとっては私は女性という体でしかないのだ。
自分が連絡せずとも贈り物をせずとも気持ちを言わなくとも
ほいほいやってくる存在がいればこれはありがたいと利用するだろう。
私という個にあの人は興味はなく、
私はただ体をさしだしてさえいればいいのだ。

その事実は今の自分には辛すぎる。
息苦しさすら覚える。消えてしまいたい。
[PR]
by medichika | 2005-01-18 13:09 | 自分