thank you for visiting!


by medichika

飲み会前半戦レポ

私を含めた同期4名の歓迎会が金曜日に行われました。
夜19時過ぎから朝7時までの強行軍歓迎会に。
げふ。



・一次会のお店にカルーク遅刻して到着。主賓ですが何か。

・他の部屋はすでにテンション最高潮。
 仕切りが薄くて、まるで地下鉄ホームで常時列車通過中状態。
 叫んでもあまり通らず。部屋もキチキチで移動困難。

・おかげで注いで回らずにすむ。
 そのかわり、自分の周囲の男性社員の水割りの進み具合をチェック。
 切れたらソッコー追加。オネエチャンですか。

・水割り作ったり、料理をとりわけたりしていると
 そんなアピールしても意味ないよ。女のコだったんだね、いい意味で。
 とか言われる。私はどんなキャラですか。エエ?

・などとやっているものだから、あまり飲んだり食べたりせずに一次会終了。
 とはいえ、何となくおなかいっぱい。

・二次会はボーリング。1ゲームめは個人戦。
 2ゲームめはペア戦。個人戦優勝賞品はホークス戦観戦チケット。
 ほすいよう。

・1ゲームめ。ガーター続出。ヨーシ、まずは溝掃除だよネっ。
 ハンデの意味ネエ。

・2ゲームめ。ペアは女性社員。彼女がガーターなら私もガーター。
 9ピン倒せば私も9ピン。ワーイ、シンクロ。違うから。

・しかし、後半から調子があがってくる。スペア、ストライクが出だす。
 ハイタッチしまくりですよ。イヤッホウ。
 最初からこの調子だったら。げふう。結果はスコア100。
 私が参加したにしては上々です。

・ペア戦となって、余っているレーンがあるので練習レーンとして使用。
 ペア戦なのに唯一一人で参戦している(奇数という人数の都合上)人のため
 順番が回ってくるようにするためにも、やたら投げる。

・その彼が10フレーム(でしたっけ)いかないうちに表彰式。
 優勝者に賞品贈呈。ボーリング大会終了。
 同期をはじめ、若いコたちだけで残りのフレームを消費。
 皆ヘロヘロなので、なかなか投げない。うおりゃあ、投げたるわー。

・三次会として同フロアにある、ビリヤードと卓球をすることに。
 私はビリヤード組。人生の中で数回目。でも好き。

・構えが悪いのか、うつ時にキューがぶれて散々な結果続出。

・同期の一人がメチャクチャうまくて、ビックリ。エ、プロだったんですか。
 打ち方を教授してもらう。

・何回か指導をしてもらっているうちに、ブレが減り
 ビリヤードが面白くなってくる。ビリヤードってゴルフみたいに頭脳でやる
 スポーツ(というか娯楽?)なんですね。

・ものごっつ真剣にやってみる。プロな同期の狙うところを想定したり
 打ち方を見たりして、勉強。くわー、スゲエ!
 というか、同期の男性社員は計2人いるがどちらもウマイ。カッコイー。

・とはいえ、相変わらず私のブレイクショットはヘボい。
 1に当たらないyo! ブレイクしないし。売れない芸人ですか。

・そのボーリング場が閉店するまでずーっとビリヤードしつづける。
 3時過ぎまでだったか。

・同期の男性社員1人が皆のブーイングをうけつつ離脱。
 残り6人。ラーメン食べたいという数人の声で四次会場所ケテーイ。

・皆が温かいラーメンを選択する中、一人だけ冷やし中華をチョイス。
 だ、だってここ数日冷やし中華食べたかったんだモン。

・完食後である5時半頃、始発に間に合うようJR組2人が離脱。
 オヤスミナサーイ。

・続いて、もう1人の同期男性社員が離脱。サヨナラー。
 次会うのは、忘年会でしょうか。この方は事務所が違うのでした。

・残った女性3人で近くのロイヤルホストに。地下鉄始発までおしゃべりタイム。
 私はドリンクバーでアイスココアばかり選びつづける。

・始発までといいつつ、しゃべっていると空が白み始める。
 店を出たのは7時過ぎ。

・電車内でちょっと意識が遠くなりつつ、無事家に到着。
 
・睡眠時間は数時間ほど。げふ。

こんな歓迎会でした。
いやもう、ボーリングもビリヤードもとっても楽しくって仕方なかったですね。
ビリヤードが少し上手になれたのが収穫でした。

他の女性は途中、眠かったり疲れたりで休んだりしていたのに
(卓球なりビリヤードなり)私だけずっと連戦。ボーリングもそうでしたね。

何でしょう、この元気は。
オールナイトで今まで途中寝たことは一回もないのですよねえ(遠い目)。
そのおかげか、今日の体重は増加どころか減少傾向。

飲み後半戦頑張るぞお(涙)。
[PR]
by medichika | 2005-07-30 13:25 | 日常