thank you for visiting!


by medichika

分岐点

土曜日、用事があると言っていたキューピー君。
ですが、日曜は昼過ぎから行くとは言ってあったので電話したところ。
距離を置いた声で後で連絡すると言われました。

む。

誰かと一緒にいるな。
てか、夜を一緒に過ごした?

ということは彼女さん?
うまくいったのか。

じっと連絡を待つなんてできませんので
今日その人と一緒にいたいなら私は会いたくないとメールしてみました。
その後、チーターちゃんに話を聞いてもらおうとさらにメール。
チーターちゃんと会おうと連絡を取り合っている頃、
キューピー君より電話が入りまして。

誰も家にはいないよ。今外だし。
ということは。どこかに泊まっていたというわけで。
色々話したいこともあるしと続きましたし。

ヤバイ。こりゃあヤバイ。
うまくいったに違いない。

ローテンションのままキューピー君宅を目指しました。
一緒に昼食を食べた後はキューピー君の用事をすませるために
バイクで一緒に回ったり。

うぬぬ。
話はまだか。まだなのか。
というか、私と一緒に過ごしてる場合? ぐお。

という感じで今も家にて晩御飯の準備中です。
何だろう、ご飯を食べたら話すのでしょうか。
確かに、今日の約束は私がご飯を作るとなっていましたし。

わーつらい話なら外が明るいうちがいいなあ。
夜とかに聞かされたら泣くよ、ホント。

どうなるんでしょうね。
[PR]
by medichika | 2006-01-15 18:54 | 日常