thank you for visiting!


by medichika

ジンクス崩壊

先日から引っ張っていた、キューピー君の話したいこと。
ずっと書けなかったのは、彼から話がなかなかなかったからです。

話すことがあると言われた日曜日は結局なく、
いつ話してくれるのだろうと思いつつ急かすこともなくしておりましたら。

ありました。

彼の中でもどこから話せばいいか、
迷っていたようで。

キューピー君は好きな人に「ふられた」とだけ言いました。
どういういきさつがあったのか、私も聞けず仕舞でしたけれど。

今はどうしたいのかわからないそうです。私とのことも。
それはそうでしょう。今は心の中は嵐のはずです。
なのに、私の誕生日につきあってくれて。
それも楽しい誕生日にしてくれて。

mixiにその事情をうかがわせる内容があって。
私は誕生日前後の間はキューピー君のところにいたので
見てなかったのです。

帰ってきて初めて見て、泣きそうになりました。
辛かったろうに。笑って楽しませてくれていたんだね。

ありがとう。
君は本当にいいやつだ。

私に救われたとか言っていたけど、
私は何もしてないよ。ただ浮かれて笑っていただけ。
それで少しは気が紛れたのなら私も嬉しいよ。

君を好きでよかった。
君と一緒にいられてよかった。

君がこれからもずっと幸せであるように。
願わくばそれを一番近くで見ていられるように。
[PR]
by medichika | 2006-01-18 21:33 | 日常