thank you for visiting!


by medichika

我、災いを呼ぶ者

君は優しいから、自分に嫌気がさしても
私がまだ望めば関係を続けるつもりでいたでしょう?

私がもっとずるければ。もっと素直であれば。
関係を続けて、さらに彼を追い詰めて、疲れさせて。消費して。
壊すこともできたのかもしれないね。

だけど、それは私が望むことなのか。
生きながら死んでいく彼を傍で見ていることが?

私は、好きな人と一緒にいると相手に自己嫌悪を覚えさせるのだろうか。
私は、人を不幸にするのだろうか。

きっと、ウサギ様も同じ気持ちでいたに違いない。
ならば、私は誰も好きにならないほうがいいのかもしれない。

神様、私と一緒にいて幸せと思ってくれる、
そんな運命の人はこの世にいるのでしょうか?
[PR]
by medichika | 2006-01-21 20:25 | 自分