thank you for visiting!


by medichika

君と見る花火

先週の日曜日。
踊りの練習が終わった後。

メンバー何人かが花火大会に行くという話をしていて
その中に私の気になる人もいまして。

私も花火自体も見たかったので
急遽混ぜてもらいました。

その人はバイクなので、
メンバーのコの車に同乗させてもらった私は
別々に会場に向かったわけです。

車組は無事に到着して
すでに始まっていた花火を見ていたのですが
バイク組の彼等がやってきません。

会場近くに到着していたようなのですが
私たちがどこにいるかわからなかったようで。

メンバーの一人と電話でずっと話しているのですが
なかなか場所が伝わらず。
電話していた男性がとうとう迎えに出ることに。

花火がいつまでするのかわからず。
彼が来るまでに終わったらどうしよう。
一緒に見たいのに。

花火を見上げながら、
ずっとはらはらしていました。

だけど。
ようやく彼らが到着。

座ってみているメンバーは私より前方にいたので
立って見ていた私たちの側に来て
一緒に見ることに。

きれいだね。
彼の隣でそう言えたのは嬉しかったです。

今年一番最初の花火大会。
君と見られて嬉しかったな。
[PR]
by medichika | 2006-08-10 12:57 | 日常