thank you for visiting!


by medichika

近況そのに。~知る人ぞ知る?~

確かウラココロ(裏ブログ的)に書いていたよねと
確認しましたら、2年前のことでした。ワオ。


そんな2年前の出来事が再度襲来!!


裏をご覧になってない方が
いらっしゃるかもしれないのでおさらいです。

私の会社に4つ年上である男性の先輩がいます。
既婚です。子供もいらっしゃいます。
配属先が違うので、普段は滅多に会いません。
歓迎会や忘年会くらいです。

その人と一緒に向かった出張で、酔ったスキをつかれて
ちょっかいを出されたのが2年前のこと。
エエ、いたしております。
ぐは。

しかし、本当にそれっきり何もなくて
(電話で私用のやりとりがあったとかも全くないです)
タイガー君やキューピー君やその他の方々との
恋愛でごたごたしていたわけです。
ほんのつい最近まで。

嵐の前兆と言えるようなことがったのは
ゴールデンウィーク前にあった新人歓迎会でした。

仲のいい同期の女性社員と久々に会えたのが嬉しくて
二次会はその人ともう一人女性社員とでお茶しましょーということで、
(あ、どちらもハムスターではありません)
オサレめなお店で空席待ちをしておりました。

すると鳴る電話。その先輩です。

ほどよく酔ってご機嫌なまま電話を取りましたところ、
何してるの?みたいなことを聞かれた気がします。
結構前の話なので曖昧ですが(爆)。

お茶しにきてますよ、みたいなことを言ったら
「じゃあいい。何でもない」と早々に電話を切ろうとしていました。

ここで「何ですか、話してくださいよー!」と食い下がったら
ウサギ様が最初に私に電話してきた時みたいだ、と
ぼんやり思いつつ、「あ、そうですか。じゃあ~」と応じました。
ワタシ、そこで食い下がるほど優しくはないですヨ。

「また(先輩が住んでいる地域)へ遊びにおいでね」
すると、先輩はそう残して電話を切りました。

うぉい。
そっちに行くのは仕事絡みでしかないから
そっちで仕事がない限り、
遊びに行くというか行く機会なんてないyo!

私がひとりで帰ってる途中だったら
遊ぼうとか言うつもりだったのか。
うーん。

って、付き合いのいいハムスターは誘わなかったのか??
それともフラれたからこっちに連絡したんですか?

などと、もやもや考えましたけれど、
まあ、私の女っぷりがあがったってことよネ!とか
都合のいいように妄想しておくことにしました。
まさかまたちょっかい出されるなんてね、と
思っていたのです。


この時は。
(長くなりそうですので、続く!)
[PR]
by medichika | 2007-06-21 14:35 | 日常