thank you for visiting!


by medichika

狭間

先輩が誘うから、ではなく
私がその手を振り払えないから終わらない。
終われない。

先輩にとっての幸せは
私の腕の中にいることだろうか?

少しは先輩への愛があるなら
本当は私が引き金を引かないといけない。
二度と戻らないために。

わかっているのに。
私はその引き金を引けないでいる。
指はかけたまま。

後少し、力を入れれば
全て終わるだろうに。

好きならよかった。
好きならきっともっと早く終わりを告げていた。
好きでこの関係に耐えられるとは
到底思えないから。
[PR]
by medichika | 2007-10-29 23:02 | 自分