thank you for visiting!


by medichika

会えなかった、けれど

暴 走 自 爆。


気をつけようと言いつつ実行するなんて。
成長があまり見られませんね。
ごほ。

ケンカというか何といいますか
とりあえず、ひともめありました(爆)。

詳細は、何といいますか
今思うとなぜにあそこまでヒートしたのか
イマイチわからないので控えさせていただきます…。
す、すみません(汗)。

勿論、ふっかけたのは私です。
天候不良のため延期を私から申し出ていたので、
電話越しに。

最初は温度差がありすぎて、全く会話がかみあわず。
このまま駄目になるのかもと弱気になるときも
ありましたが。

そのひともめのおかげで仲直りもできました。
そして、ダーリンの素敵なところを
再認識しました。

一緒にいて、成長したいとか思えず
ネガティブなことばかり考えるようであれば
その関係はよくないと思う。

ダーリンから見て、ここ最近(電話した時まで)の私は
ネガティブ発言が多い状態に見えていたらしいです。
だから、私としてはどう思ってるのかと聞かれ、
その答え次第では
付き合いを考えるというようなことを
言われました。

自分をよりよいほうに変えたいと思わない。
努力しようと思わない。

こう言ったらダーリンとの関係が終わるのは
目に見えていました。

自暴自棄になってその言葉を口にするのか。
ダーリンを失うのか?




カウンタがいつもより心なしか増えていたので
おそらく心配してくださった方々がいらっしゃるのだろうと思います。
勘違いでもそう思わせてください(爆)。
ごほん。

ご心配していただき
ありがとうございました。

仲直りというのは本当は違うかもしれないのですが、
とにかく、ダーリンとの関係は普通の状態に戻っています。
フツーに仲良しです(爆)。

別れたくないから、前向きなことを言ったわけではないことを
付け加えさせていただきます(汗)。

ダーリンに言い切った時、
不思議と瞼の裏にに光を感じたような気がしました。
うっすらオレンジ色であったかい光。
錯覚だったかもしれませんが、何かいいことがありそうな
ちょっとぐっときた瞬間でした。

会う機会が木曜に延期になっていたので、
昨日会いましたがフツーに仲良しに過ごせました。

会うまではどんな顔したらいいんだろうとか
ぐるぐる考えてましたけれど。
やっぱり呆れられたんじゃないか? とか。
「は、またネガティブになってる」と思い直したり。

会うまでには前向きな気分になれていたので
楽しく過ごせたのだと思います。

これからもひとやまふたやまはあるのでしょうけれど、
前向きに乗り越えていきたいと思います。

ダーリンと付き合うことで
イイオンナでありつづけることが目標です。
ちょっとずつでもより高みに。
[PR]
by medichika | 2008-03-07 17:03 | 日常