thank you for visiting!


by medichika

Half a year

ダーリンと付き合い始めてから、今月の17日で半年が経ちます。
もうそんなに経つのですね。

早!

去年の今頃は、1年後に私に彼氏がいるだなんて
想像もつきませんでしたけれど、何とかなるものですねえ。
ほろり(涙)。

「長いこと付き合っている彼氏がいそうな感じがする」
去年の秋頃、踊りのチームの女子からそう言われたことが数回あって
「いないんだよねえ、残念なことに」
と笑っていたのが懐かしいです。

それが今実現しつつあるわけですから。

ウサギ様、キューピー君、先輩を通して
”自分を本当に大事にしてくれる人がいい”と
切に思っていました。

自分を大事にしてくれる、
誠実な人がいいと。

それが今のダーリンなのだと思います。

もちろん、人によって大事にする方法が違うので
私がうまく受け取れないときがあって
ダーリン相手でも涙したこともありましたけれど、
今は穏やかな日々が続いています。

木漏れ日みたいに、ふくふくとした穏やかさです。
私にとって。

ダーリンもそう感じていてくれていると
嬉しいのですが。

私もダーリンにとって
木漏れ日のような存在でいたいと思っています。
私としては、そう努めています。
時折、方法を誤ったりして
傷つけたり傷つけられたりするかもしれませんけれど。

それでも、一緒にいて
お互いが自然と笑顔になるならば
目指している方向は間違っていないのだと思います。

ダーリンにはいつも笑顔でいてほしい。
いつも、そう願っています。


ダーリン、ありがとう。
[PR]
by medichika | 2008-05-01 16:01 | 日常