thank you for visiting!


by medichika

カテゴリ:料理( 18 )

タイガー君に作るためのメニューを初練習。
反省点を記載したいと思います。

・ハンバーグの玉ねぎは炒めるか電子レンジで加熱したほうがよさげ。
・肉汁をソースにもうちょっと混ぜたほうがよかった、かもしれない。
・ソースに水は入れなくてよかった。ホールトマト缶の水分で十分。
・今回はにんにくを省略したが、あったほうがいいのかも。でも臭いが。。
・ハンバーグを焼くのは大きな方のフライパンで。全部入らん。
・深い皿を買ったほうがいいかもしれない。優先度低し。
・ハンバーグは薄く大きくして焼こう。そっちのほうがおいしかったような。

総評
まずくはなかった。

ううーん。次はチーターちゃんに作る予定です。
どうなるか。ふーむ。
[PR]
by medichika | 2005-11-13 20:35 | 料理
本日のお弁当です。朝作ってみました。
所要時間40分ほど。7時を過ぎてしまい、ちょっと焦りましたが。

・かぼちゃコロッケもどきのタネを作る
 1. 冷凍かぼちゃをレンジで加熱して、味噌をとく棒で潰す。
   マッシャーという高度なモノはないです。げほん。
 2. ミンチ(今回はあいびき)とみじんぎりしたたまねぎを炒めて
   しょうゆとみりんで濃い目に味付け。比率はしょうゆ多めのほうがよさげ。
 3. つぶしたかぼちゃに2.を投入。練る。まぜる。

・衣を作る
 1. コロッケのタネを作っている間に、耐熱皿(平皿)を準備。
   そこに、パン粉を広げ、少量の油をかけてまぜる。
 2. レンジで2分ほど加熱して、レンジから取り出す。まぜる。
   パン粉がキツネ色になるまで繰り返す。
   最後辺りはいい加減、皿が熱い。4回くらいしたか?

・コロッケもどきを作る
 1. タネを適当な大きさで丸めて、パン粉が載った皿へダイブさせる。
   裏表まんべんなくつけてみる。
 2. タネがなくなるまで繰り返す。

衣はフライパンを使ってもいいのかもしれませんが、
ワタクシの部屋は一口コンロですので、同時進行するにはレンジ必須です。

朝に、余ったものを食べたのですが
おいしかったです。ウマー。

それにしても、朝からバタバタしていました。
初めて作るものでしたので、ちょっと手順に慣れていませんで。
って、言い訳言い訳。

今度はもっと効率的に作りたいです。

※追記※

お昼に食べたのですが、量が多かったのか
ちょっと胸焼け起こしかけました。げふーう。
食べたのがこれだけ、というのが敗因かもしれません(爆)。
[PR]
by medichika | 2005-06-08 09:56 | 料理

【茄子とあげの味噌汁】

本日の夕食である、納豆味噌汁第二弾。

茄子は1本全部、あげは2枚ほど。2杯分作ってみました。
チューブのしょうがを買いまして、隠し味として投入。
おお、ウマい。

豚汁でも入れたりするので、
普段の味噌汁でも入れてみてはどうだろうと思ったのですが。

うーん、大成功。
って、約束されたお味だったわけですけれども(爆)。
納豆を入れると、またおいしいですね。
今後も味噌汁にはしょうがを入れていこうと思ったくらい。

納豆味噌汁のいいところは、
”納豆の粘りだとか臭いが駄目だ”という方にも
勧められることでしょうか。

味噌汁により、粘りと臭いが緩和されて
マイルドな印象を与えると、私は個人的に思っております。
ごちそう様でした。
[PR]
by medichika | 2005-06-07 22:16 | 料理
本日、マミーから宅急便が届いたのですが
その中に祖母の田舎からもらったという味噌が入っていたので
かなり久しぶりにミソスープを作ってみました。

うーん、ちょっと味噌入れすぎたか?

あとちょっと足そうというときに、やや入れすぎた模様(爆)。
2杯分作ったので、明日は小松菜の水分が出て
ちょうどいいかもしれません。

あとは、食べる前に納豆を入れて
納豆味噌汁にしていただきました。
なので、まずまずのお味に。

嫌いな人もいらっしゃるようですけれども
好きなんですよね、個人的に。

ごちそう様でした。
[PR]
by medichika | 2005-06-04 20:00 | 料理

【親子丼もどき】

今朝のおかず。作ったのは昨夜ですが。

親子丼もどきというか、材料は似ていながらも
単なる卵焼きデスよ。げほ。

鶏もも肉と筍(水煮)を適当な大きさに切る。
卵2個をときほぐす。砂糖、塩を適量。

まず、鶏肉をごま油で炒める。
だいたい火が通ったところで、筍投入。
筍も温まったのではないだろうか、というところで
しょう油とみりんで味付け。割下みたいな感じ?

絡めたところで、卵投入。
多少かきまぜつつ、卵にある程度火が通ったら火を止める。
あとはフライパンの余熱で仕上げる。

親子丼もどきの出来上がり。
あと、ごまをふりかけてみたりしてもウマーです。

意外と腹持ちがいいのが嬉しいです。
しっかり味付けしたものを食べると、お昼まで
激しくおなかすかないですね。ふーむ。

割下(的)入れたのに、卵に砂糖混ぜたのは
調味料入れすぎだったと今は反省しております。
次作るときは卵には調味料ナシの方向で。

[PR]
by medichika | 2005-05-17 11:49 | 料理

【筍と鶏団子の照り煮】

只今、新聞を取っているのでレシピを切り取って収集中です。
そのレシピコレクションのひとつを実際に作ってみました。
タイトルはおそらくあっています(コラ)。

まずは鶏団子。鶏ひき肉(150g。レシピだと120gだったハズ)に
酒大さじ1/2としょう油小さじ1/2としょうが汁を少々。
しょうが汁? そういったものは家にないです、ということで省略。
粘りが出るまで練る。解凍したばかりで、手が切れそうなくらい冷える。
6個くらいに分ける。

筍はおなじみのきり方でざくざく切る。
下部は半月(私は銀杏切りにしちゃいましたが)、
上部はくし切り(これはやりました)。

だし汁1/2カップ、しょう油、みりん、酒各大さじ1/2を鍋に入れて
煮立てる。そこで鶏団子を投入。

弱火で5分煮る。それから筍を投入。中火に。
汁にとろみがつくまで混ぜながら煮る。煮るったら煮る。
そして弱火に。照りが出るまでやはり煮る。

出来上がり。葉(何の葉だっただろう)を散らすといいらしい。
勿論私は省略です。ハイ。

分量はレシピなしで書いているのでちょっとアヤシイですが、
鶏団子ウマーでイイカンジでした。

ただ、鶏団子オンリーを煮る時に
蓋をしていたせいか、煮汁にとろみがなかなかつかずに苦戦。
今度作るときは蓋をせずに作ってみます。
[PR]
by medichika | 2005-05-09 14:45 | 料理

【小松菜卵焼き】

今日の朝作ったものです。

準備するもの
・卵2個
・小松菜2本くらい
・バター10g(切れてるバター1切れ)
・プレーンヨーグルト
・砂糖、塩
・ごまドレッシング(クリーミータイプ)

私は卵焼きは甘党なので砂糖をスプーン2杯程、あと塩を少々。
あと、ヨーグルトを少々。
ウエエ、と思われるかもしれませんが、牛乳の代用だと思って
入れてみると意外と問題ありませんヨ。

小松菜をバターで炒めたところに、
調味料とまぜあわせた卵を投入。ぐるぐるかきまぜて
油が足りないなあと思ったら、ごまドレッシングを油代わりに足す。
火が通りましたらできあがり。

数日前、小松菜を入れないで同じものを作ったところ
チーズ風味を感じました。チーズ入れていないのですが。
ヨーグルト効果でしょうか?

ごまドレッシングを入れることで味にコクが出るといいますか、
普通に焼くよりおいしい気がします。
黄色と緑で色合いもイイし、私としてはおいしかったです。
[PR]
by medichika | 2005-04-22 10:47 | 料理

【筍と鶏炒め】

祖母が作ってくれた、筍のおいしい炒め物を思い浮かべつつ
作ってみました。見事に違うものが(爆)。
夜中の12時過ぎから作り出したせいではないと思われます。
レシピ教えて、おばあちゃん。

当初、写真なんぞにおさめてみようかと思っておりましたが、
撮り忘れました。げほげほ。

まず、筍と鶏肉の胸肉を食べやすい大きさに切って鶏肉、筍の順に炒めます。
そこで、すき焼きの素(しょう油、砂糖ブレンド済)を水で割ったものをかけます。

今回はすき焼きの素:水が1:2、3でしたが、ちょっと薄めでした。
同率かストレートがよさげです。
勿論、しょう油・砂糖・みりん等をご自分の絶妙のバランスでブレンドしても可。
(のハズ)

絡めて煮詰まるまで炒めます。
堪え性がないので、煮汁が完璧になくなる前に皿にあげました。
皿にあげた後、ごまを思い切りお好みでかけてあえます。

これで出来上がりです。
お肉はモモ肉のほうがよいのかもしれませんが
家には胸肉しかありませんでしたので、胸でレッツトライでしたけれど。
夜でしたので、太っては怖いと味見しませんでしたので
朝までどんな仕上がりなのかわかりませんでしたヨ。

思っていたよりおいしかったです。ヤッタァ。
[PR]
by medichika | 2005-04-13 14:19 | 料理

green tea

玄米茶に変えてから体重が減少傾向だと先日書きましたが、
偶然ではなかったのですね。ワオ。

日本茶には脂肪の代謝を促す話題のカテキンがいっぱいだ。
抹茶や玉露のような濃いお茶を一日一杯飲むだけで
ご飯を一杯程度減らしたのと同等の効果がある。


なるほど~。

玄米茶も玉露ほどではないでしょうがカテキンあるでしょうし、
それで体重が落ちやすくなったのですね。
そういえば、目標体重が近かった頃はお茶のペットボトルを買って飲んでいました。
お金節約のためと、麦茶をわかすのに切り替えていたのが
太った要因のひとつだったのですね。

よーし、これからも玄米茶続けるぞ。
[PR]
by medichika | 2005-03-25 20:23 | 料理

最近の私的料理事情

えーと、最近は野菜を電子レンジで加熱して、
ごまとかドレッシングとかをかけて食べるという感じですので
アップするほどのものがありません。げほ。

なので私がよくかけるものをば。

・ごま
・ごま油
・ごまドレッシング(クリーミーなタイプ)

以上を適当に全部かけます。
ごま三昧。ごま好きなのでとてもおいしいです。

あと、飲み物編。
最近は麦茶をわかして飲んでいたのですが、
麦茶にして以来、どうも体重の落ちが悪い気がして(気のせい?)
最近お茶に変更しました。玄米茶です。
緑茶がいいのかもしれませんが、
玄米茶のほうが安いですし、味もなかなかおいしいので。

すると最近体重が落ちていますね。
偶然か必然か。むむう。
[PR]
by medichika | 2005-03-24 13:28 | 料理