thank you for visiting!


by medichika

カテゴリ:自分( 175 )

そういえば、
今までの人は終わると同時にほぼ音信不通でしたので
その人達の情報が入ってくるということはなかったのです(爆)。
(チーターちゃん経由ウサギ様情報を除いて)

なので、今の元彼との関係は初体験というか初挑戦です。
関係の再構築、というものは。

初めてなら若干苦戦しても致し方ないわけで
ちょっとは気が楽になるというものです。

チームでは同じサポートスタッフなので
踊り子と違ってすることはそう沢山ありません。
なので話せる時間も多いわけですが。

元彼から話しかけてくることは結構あります。
アラ、彼ってば自分から結構話すのね。と思ったくらいに。
(付き合っている間、どれだけ私から話しかけていたかという話ですか?)
最近は用事のメールのレスポンスもかなりいいですしね。
(入社前で暇というのもあるでしょう)
私も遠慮なくツッコみますしね。楽な関係にはなりつつあります。

別れてからまる半年経ちました。
今日で。

復縁本によれば、半年は連絡を絶てということで
今日が初めて連絡していい日なのです。

それまでに連絡を絶つということも気持ちも
キープできなかったから、もう関係ないわけですけれども。

あの時はとてもとても先のことに感じていたのに
今はその場所に立っているのですね。
不思議なものです。

見たり聞いたりしない限りは心乱れることもありませんが、
情報が入ってくる中でブレないようになれば
最強ですね。

前向きな話をしようと思って
チョットその前に、のチョットがだいぶ長くなりました…。

次こそ、前向きな話を…!(ぐお)
[PR]
by medichika | 2009-03-30 14:46 | 自分

My graduation

この週末にいくつかのことが激変しました。
いやもう、何か神様ってダイナミックなこともなさるんですね。
嫌いではないですが、目をしぱしぱしたくなります。

まず、週明けの今日、バイト先に来たら
自分のデスクにあったはずのパソコンが消失していたり。
のおぉ。

新手のイジメかと思いました。
半分本気で。

どうも作業場所が変更になったようなのですが…。
あ、パソコンは新しい(?)作業場所で発見しました。

指示をくださる方がまだ出社していないので
だらだらしています(爆)。
そして、指示をくださる方がいらしても忙しそうなので
結局だらだらしています(爆)。
コォラ。

そして、ここ最近のブログでもありましたが
彼から完全に卒業することにいたしました!
ぱちぱちぱちぱち。

ようやくかyo!
[PR]
by medichika | 2008-12-22 14:48 | 自分

地に足つけて

他に好きな人がいるって聞いた時、
すとんと何かが落ち着いた。

そして、その相手が
私が今まで不安にさいなまれていた人ではないとわかって
滑稽だった。

結局、私は彼を愛しきれていなかったのだ。
それがわかっただけで十分。

次、縁がある人はちゃんと愛そう。
ずうっと一緒にいよう。
[PR]
by medichika | 2008-12-17 17:14 | 自分

つまさき立ちの恋

成長しよう成長しようと思っていたのに
いつの間にかつまさき立ちしているみたいになって
きつくなっていたのかもしれない。

バレエを踊るみたいに、その立ち方すら楽しめていたら
違う未来があったのかもしれない。

だけど、私は無理をしていたのだろう。

かかとがついたとき、ほっとしたから。
自分らしくいられる気がしたから。

今こそ、君を本当に手放せた気がする。
卒業できる気がする。

今までありがとう。
君と過ごせて楽しかったよ。幸せだったよ。
だけど。

私は私の道を行くよ。

もし、また道が重なることがあったなら
その時は絶対愛しぬくから。
[PR]
by medichika | 2008-12-17 16:47 | 自分

明日が終われば

明日が終われば、もう今年中に君に会うことはないね。
チームの活動が始まるのは来年の2月だから、
次会うとしても2ヶ月弱は先になる。

年は明けて、私の誕生日は過ぎている。
今の予定では。

だけど、神様がチャンスを準備してくれていたら
もしかしたら予定外の予定が入るかもしれないね。

明日はチームの忘年会。
もしチャンスが来たら、絶対につかむんだ。

手段なんて選んでいられない。
欲しがらなければ手に入らない。

求めよ、さらば与えられん。

神様、私は彼とずっと一緒にいたいです。
彼の笑顔を一番近くで見ていたいです。
[PR]
by medichika | 2008-12-12 22:31 | 自分

ぎりぎり

彼があの子と話しているとき、まだ少し不安になる。
彼から話しかけにいったりしたら、尚更。

そうだね、不安になるね。
未来はわからないんだからどんな可能性もゼロじゃないわけで。

でもね、それと同じくらい、それ以上に
今は時が満ちるのを待っているだけだと思う。

今はコップの水が表面張力ぎりぎりまでたまっているところなんだ。
だけど、こぼれたかこぼれていないかでいったら
全くこぼれていない。

水がほとんどないコップと
今にも水があふれそうなコップ。

どちらもこぼれていないと言いきっていいのかい?
そうじゃないだろう?

あともう少し水がたまったとき、時は訪れる。
あともう少し待てばいい。

最後の一滴を。
引き金となる一瞬を。

さあ、楽しんでいこうじゃないか。
そのギリギリな今を。
[PR]
by medichika | 2008-12-11 12:42 | 自分

ぺらぺら

ふと、気づいたのですが。
ここ2週間、彼を見ていないんです。
ビックリ。

エ、もうそんなに経つんですか。
そんな気分です。

ウン、それだけを言いたいがために
ブログアップしたようなものです(爆)。

すみません、ペラペラな内容で。
ごほごほ。

最後に見たときは、練習のときで
妄想が暴走して心の中が大変だった気がします。そういえば。
彼と話してもないですし。

次に彼と会う時、どんな感じなのでしょう。
早ければ、明日でしょうか? イベントの練習がありますので。

楽しみですねえ。
うふー。
[PR]
by medichika | 2008-12-03 17:58 | 自分

fortune

付き合っていた頃は、就職活動で苦戦している君に対して
「そういう仕事は向いてないんじゃないか」
「決まったらどこででも、なんて後ですぐに辞めたくなるんじゃないか」
なんて、ハラハラしながらも
「大丈夫、きっと決まるよ」
表面的には能天気な態度だった。

今はね、どんな仕事だって君を支えればいいんだって思う。
”あげまん”、なんて言葉があるけど、まさにそういう人になればいいんだって。

なんて、思っていたら
人づてに君がひとつ内定をもらえたことを知った。

付き合っている頃からそう思えていたら
もっと早く決まっていたかもしれないね。

でも、やっと気づいたから。
私が持っている運は、ぜんぶ君にあげるよ。

君に幸せでいてほしいから。
[PR]
by medichika | 2008-11-27 17:07 | 自分

personal space

45cm以内は恋人や家族の距離だっていうから。
その距離に入れれば、逆に親しみを持ってもらえるのかしら?
なんて、馬鹿なことを考えて。

結婚式の2次会で、ビンゴゲームの景品を確認しようとしていた
私に近づいてきた君の45cm以内に入ってみた。
「ホラ、こういうの」景品を見せるフリして。
かすかに君の腕に触れたけど、君は避けるでもなくそこにいたね。

前はもっと深く触れあっていたのだから
嫌がられないものなのかな。
それとも?

君の安らぎになりたくて、君の幸せの助けとなりたくて。
はしゃぎすぎかなと思うくらい、私はにこにこ君を見ていたけど、
君に何か届いただろうか。

届いているといいな。
受け取ってもらえるといいな。
笑顔の君に。
[PR]
by medichika | 2008-11-27 16:50 | 自分

愛の証明

あの子は彼のことが好きなんじゃないか。
黙っていたら彼を取られるんじゃないか。

彼とあの子が話していると
増してくる不安な気持ち。

だけど、決めたじゃない。
勝ったら彼を好きでいると。
好きでいつづけると。

これが彼でなくて、
他の人を好きだったとしても
結局同じこと。

取られるんじゃないかと焦ることは
気持ちは彼ではなく、その子に向いているということ。

タイガー君のときだってそうだった。
焦って競ったばかりに、想いは届かなかった。
もし競ってなかったとしても想いは届かなかったとしても。

私は彼が好きなの。
私は彼に笑っていてほしいの。

さあ、また同じ問題を出されている。
今度も間違うのかい? 全く同じところで。
全くナンセンスだと思わないかい?

今は愛を証明する時なんだ。
チャンスなんだ。

その先に明るい光がさすんだ。
今こそ成長しなくてどうする。
[PR]
by medichika | 2008-11-20 13:10 | 自分