thank you for visiting!


by medichika

カテゴリ:自分( 175 )

狭間

先輩が誘うから、ではなく
私がその手を振り払えないから終わらない。
終われない。

先輩にとっての幸せは
私の腕の中にいることだろうか?

少しは先輩への愛があるなら
本当は私が引き金を引かないといけない。
二度と戻らないために。

わかっているのに。
私はその引き金を引けないでいる。
指はかけたまま。

後少し、力を入れれば
全て終わるだろうに。

好きならよかった。
好きならきっともっと早く終わりを告げていた。
好きでこの関係に耐えられるとは
到底思えないから。
[PR]
by medichika | 2007-10-29 23:02 | 自分
過去に想いが伝わらなかった人と
似ている人に出会ったなら?

容姿だとか、会話のテンポだとか
会話のノリだとか、そういうものが何とはなしに似ていたら?
ホーフツとさせる感じなら?

別人なのだから。

過剰に警戒することはない。
過剰に意識することはない。

なのに。

似ているから、つい見てしまう。
似ているから、つい錯覚しそうになる。

嗚呼、阿呆だよね。

だからあえて気にしないようにしている。
似ていると思うなら、似ているからつい親しみを覚えるなら
そのままにしている。

気にしたら、否定したら
それ以上にもっと気になってしまうから。
意識がむいてしまうから。

さざなみがおさまるまで
じっとしていよう。
[PR]
by medichika | 2007-10-13 17:52 | 自分
ぷつりぷつりと切って書いている私が悪いのですが
1ヶ月以上も前の話をつらつら書いている今の状況が
チョット気持ち悪い気がしてきているmedichikaです。

好きな人の話ならまだいいのですけれど、
不倫にすらなりえていないこの中途半端な関係を
書き続けている私は一体何なのかとツッコみたくなります。

この関係は卒業しないといけない繋がりですのに
こうして書きつづけていると、咀嚼しつづけて
なかなか飲み込めない状況に似ていて
最近、チョット食傷気味です。

とはいえ、最後まで書き上げるつもりではおります。
ただ、この後の展開は前回同様、駆け足になる可能性大です(汗)。

早く決着をつけたいのかもしれません。
こうしてずるずる書いていると、
こちらばかりが好きであるかのような錯覚すら抱きそうで
怖いのかもしれません。

自分で勝手に足を滑らせて深みにはまらないうちに。
ちゃんと現実に戻ろう。
[PR]
by medichika | 2007-07-31 17:02 | 自分
本当に好きになる前に強制終了した感じです。

そのこととは別に
個人的に衝撃的な出来事があり、ビオラのレッスンもオケも
ぶっちぎるようにして唐突に休会、休団しました。
なので、今後その場に復活することは
おそらくないと思います…。

ですが、自分には音楽への情熱が
そんなになかったのかもしれないと今は思います。
どこか無理していたのかもしれません。

自分の中では苦い思い出です。
とほ。
[PR]
by medichika | 2007-06-21 14:02 | 自分

忘却の果てに?

お、覚えてくださっている方が
どれだけいらっしゃるかわかりませんが、
久々の更新でございます…(爆)。
皆さん、お元気でしょうか。

れ、恋愛ネタがないとですね、更新が滞るといいますか。
ごほー。

ちょこっと貯金ができましたので
そのあたりをちょこちょこ小出しにしていこうかと思ってます。

よろしくお願いします。
[PR]
by medichika | 2007-06-21 11:38 | 自分

高燃費

ささやかなことで喜べる自分の燃費のよさに万歳です。

来週に、
某交響楽団の方が指導にいらっしゃるということで
コンマス君が私にその日の都合というか、
何時頃いらっしゃいますか、みたいなことを
聞きにきました。

ウン、コンマスですので
私に直接聞きにきても少しもおかしくないのですが
パートリーダーである、ビオラのコ経由で
聞いてもいいことなのであります。
来週の話でしたしね。

しかし、直接聞いたほうが早い話でもあります。
なので特に他意はないのでしょうけれど。

嬉しかったのですよ、何となく!(爆)
恋愛モードスイッチが入ったわけではありませんが
ちょっとふわふわしてます。

ちょっと落ち着きましょう。ね。
ふはー。
[PR]
by medichika | 2007-04-04 17:51 | 自分

生存確認

主に恋愛ネタを書いているイチココロですので、
恋愛モードでないときは更新が滞っていけませんね…(遠い目)。

ご無沙汰しています。
medichikaです。

最近は、恋愛とは本当に縁遠い日々を送っています。
三十路が結構目前な人間として、それもどうかと思うのですが
特にないですね。とほぅ。

お気に入りな人、というのはいるにはいるのですが。
そのフィールドで見れたら嬉しい、みたいな感じの方です。

その人というのはオケの人。
今年度が大学3回生ですので、
エエ、年齢はおそらく7歳は離れてますね…。
しかも学生さん。


れ、恋愛の土俵に登らせちゃ駄目だってー!汗


意識すると、ヘンな動きをするというか
暴走しがちですので、ワタクシ…。
すでに、たまにしがちです。
駄目人間。

この人というのはオケのコンサートマスターなので
団員全員に気を配るのがお仕事(?)なので
私にもたまに話しかけてくるわけです。
当然敬語。

一番演奏レベルがペーペーなのに
オケの先輩の誰よりも年上、且つ社会人なので
敬語を使われます。誰からも。うう。
最上級生ですら22歳くらいな世界は恐ろしいですね。
それはさておき。

とはいえ、
そのコンマスな人から話しかけれたのは3ヶ月で2回。
んー、会話少な!
ああいえ、挨拶とかはたまにしてますヨ。
ハイ。

ああ、2月はほとんどまるまる練習ありませんでしたね。
ということは2ヶ月で2回。月1ペース…。

しかしその貴重な2回が大切な2回だったりします。
どっちも自分が結構ヘコんでいるときでしたので。

オケに馴染めてない気がしたり、
別のことで落ち込んでいたけどどうにか練習に出てきたとき。
そんな精神的に落ちている時に限って
話しきてくれたのです。

偶然なのでしょうけれど、その時はほっとしたものです。
また頑張ろうと思えたものです。

またこのコンマスさん、私好みのメガネ君なのです。
最初見たとき、「わー!」と思いましたもの。
スタイル、手(フェチですので…)、文句なし。

そして、ヴァイオリンもお上手。
大学オケでヴィオラも一時期していたそうです。

ここまで私の好みを文句無しに
押さえた人も珍しいです。

ウサギ様もかなり高確率でしたけれど、
楽器は特に弾けなかった気がしましたので。
このコンマスさんのほうが上回ったという感じです。
楽器弾ける人、大好きですから!(宣言)

楽器をしているので、運動はからきし駄目というわけでもなく
オケのレクレーションで球技をしたときは大活躍。
負けず嫌いですか? テンション高い。


さて。ヘコんでいるときに話しくれているだけで
私的好感度は結構高いのですが(単純すぎますかね…)
もひとつ要因になりそうなことがあります。

ちょっと「ん?」と思うのが
お片づけのときです。

まだそれは2回くらいしか見たことないのですが、
六角形の形をした椅子(ソファのような)を片付けていると
コンマスさんがやってくることがあります。
オケのまとめ役なので、管理も仕事のうちですから。

1回目。
私や他の人で六角形ソファを全部くっつけて
ベッドみたいにしたときはそこへダイブしてきました。
このときは指揮担当のコ(2回生)が
「そんなテンション高い(コンマスさん)、初めて見た」
と言っていました。

2回目。
今度はコンマスさんが「片付けも遊んでやろう」ということで
数人でお風呂の浴槽みたく真ん中を空けて並べてみたり、
そのコンマスさんがほぼ一人でクエスチョンマーク作ってみたり。

書いてみて、改めて思いますが。
可愛い。んー。

私の前でテンションが高い、と妄想思考は判断しそうですが
まだ情報が足りない、ということでシャットアウトー。
オケにいるときのお気に入りな人、で
留めておきましょう。ね。

如何せん、練習に真面目に行けば
一日おきに会うようなことになるので
暴走の可能性が否が応にも高まるというものです。

週末は友人の結婚式で欠席するので
その間にクールダウンしてきます。
はふ。
[PR]
by medichika | 2007-03-22 16:59 | 自分

スタップ!

おおう。ヤバイです、下の記事で止まっていると。

昨日の今日だというのに、
ちょっと復活した気がしたりしていますが
だったら最初から下のようなことを書くなという話です。

書いたから、快方へ向かい始めたかもしれませんが。
それでも。

甘ったれたことは言いたくないものです。
戒めとして残しておきますが。
ふー。
[PR]
by medichika | 2007-02-07 15:45 | 自分

鬱モード突入中

放置プレイしすぎてすみません。
絶賛鬱モードのmedichikaでございます。

余裕がない感じです。
ぴりぴりしているというか。

歩き煙草をしているオヤヂを見かけたら
後ろから殴りかかりそうな勢いです。
煙が臭いんじゃ、ボケぇ! という感じで。
受動喫煙のほうが危険なんだヨ!
結構危ないです。

まだ、仕事に出られている分、マトモかもしれませんが。
結構病んでるなと自覚してます。
思考回路がどうにも暗い。ネガティブ。
すっきりしませんね。

急に叫びだすんじゃないでしょうか。
そのうち。

いったいいつからこんな危険思考に染まってしまったのか。
どうもオーバーヒートをしてしまったようです。
シナプスがショートしています。
多分。

短期間で色々手をつけたその反動で
疲労がどっとたまったのでしょうか。
その可能性大ですね。

誰かに愚痴ることができたら、
多少違うのでしょうか。

最近、ちょっと愚痴っても
逆にヘコむという悪循環なものですから
あまり話したくないのです。

話したからって解決しない。
すっきりしもしない。また頑張ろうと思えない。
だったら相手を疲れさせるだけの愚痴なんて
言う必要ない。

そんな感じでよどんでます。
全く困ったものです。

これ以上書くと、
よりタチの悪い危険思考を展開しそうなので
今日のところはこの辺で。

何が言いたかったか全くわかりません。
すみません。
[PR]
by medichika | 2007-02-05 16:15 | 自分

自問

久々の更新でございます。
最近は小さな静電気みたいに、
時折ぱちぱちするときもありますが
基本は穏やかな生活です。

踊りもオフシーズンに入り、
週末には継続するか否かを決めなければなりません。
とはいえ、チームと何らかの形で関わるつもりではいます。
チームのサイトを管理してますし。

ただ、踊り子としてなのか、サポートに徹するかを
決める必要があるのです。

ドラマも好調であるらしい、
「のだめカンタービレ」の影響もありまして
楽器が習いたくて仕方ない今日この頃。

踊り手と弾き手。
両立できるのか、ちょっと悩んでいます。

踊り子として踊りたい気持ちもありますが
この楽器熱を見逃せばしばらく習わない気がします。
また、長い付き合いの親友も楽器を始めたいらしく、
お互い上手になったら一緒に演奏したいという夢も実現させたいです。

年明けは仕事が忙しいのが確定しているのに、
タスクを増やそうという無謀な心意気です。

しかし増やしすぎるとぶっ倒れる可能性があるので
せめてひとつだろうか、いや欲を言えば両方だ、とか
思うわけであります。

明日は自宅近くの大学のオケを見学に行ってきます。
社会人でも未経験でもOKのようですので
楽しそうであれば参加させてもらいたいと思っています。
とはいえ、全くの未経験なので
別にレッスンを受けようとも思っています。

そうしたならば、
弾き手としてだけでもボリュームのあるタスク。
踊り手は…厳しい気もします。

あと、何といってもハムスターのことがひっかかって
チーム内の人間関係ですっきりしない気分が続いており
これは煮詰まっている部分もあるのだと思い、
違うコミュニティも持ちたいのです。

そうすれば、チームの中にも違う世界が広がって
見えるのではないかと。

今住んでいる場所はここ数年のことですので
付き合いの長い友人がいないことが、
ひとつのコミュニティへの執着が増す要因ではないのかと
思うのです。

付き合いの長い友人は急には出来ませんので
別のコミュニティを作って、違う世界を触れることが
大事なのではないかと思うのです。

まあごちゃごちゃ理屈を言ってますけれど、
踊り手としてはワンシーズン休みたい、
人間関係にちょっと疲れたってことでしょう。

夏からはまた新しい曲を練習するので
それまでは違う世界へ飛び込もうかなとも思います。

不安はあります。
チームから離れることで、疎遠になったらどうしようとか。
しかし、そんなことで疎遠になる縁ならそれまでのこと。
本当に大事なものを見極めることに繋がります。

ということで、
この日記を書き始めた頃は答えが決まってなかったのですが
ちょっと決まってきた気がします。
[PR]
by medichika | 2006-12-12 16:48 | 自分