thank you for visiting!


by medichika

<   2005年 02月 ( 134 )   > この月の画像一覧

一人だけど独りじゃない

一人という気楽さ、身軽さ、穏やかさ。
段々思い出してきた。そうそう、こうやって過ごしていたよね。
今の私にはちょうどいいかも。
なんて。
[PR]
by medichika | 2005-02-23 17:26 | 過去

仕様変更

うお。今になって仕様変更。
うきゃあ。死んでもいいですか。げふー。
あと3日しかないというのに。
[PR]
by medichika | 2005-02-22 20:10 | 仕事

母来たる

最近は、辛いといってもたいていはうっすらで
時折胸にさすような一瞬の辛さもありますが、ほぼ平穏な日々です。
チーターちゃんからも全く情報は入っておりませんし。

とりたててときめくこともなく、一人の気楽さで過ごしております。
とはいえ、あの人のことは毎日のようにふと思い出しますが(爆)。

今日から数日間、母親が祖父母宅に来ているので
木曜は仕事を早く切り上げて会いに行こうかと思います。
祖父が入院中なので見舞いと祖母の様子を見にきているようです。

気分転換に会いにいってまいります。
あと、おかずという名の戦利品を獲得してまいります(爆)。

※追記※
木曜日の早退許可ゲットーしました。
仕様変更の波が押し寄せているが、何とか乗り切れ。
げほ。
[PR]
by medichika | 2005-02-22 13:56 | 日常

終わりになって

さて、テストも徐々に進み始めました。
バイト生さんに自分の思いを伝えられたのもあって、
気分がちょっと楽になりました。
順調な進みも何だか楽しくなってきました。

よく話すほうのバイト生君と帰りが一緒でしたので
「週末、3人一緒にご飯食べに行きたいね」という話をしてみました。
バイト生君もいいねと言ってくれましたよ。
土曜日に仕事があるなら土曜日の夜、
ないならば金曜の夜にしたいなあと思っております。

案件が一段落して、バイト生さんが案件から外れますので
皆さんお疲れ様でしたということで。
[PR]
by medichika | 2005-02-21 23:09 | 仕事

歩み寄る

うきー! もう耐えられん!

苦手なバイト生に対して限界突破が近かったので
我が社長に愚痴というか報告電話をしてみました。
納期近いこともあり、私だって切羽詰っているのです。
もうやってらんネ。

しかし社長に
何時までに仕上げろというのは無理だろうとか、
私が怒っていても仕方ないだろうとか諭されまして、
(分担に偏りがあるんじゃないのかとかも言われましたが)
大人気なかったということを改めて実感。
ふひー。

社長からもそのバイト生に私の電話の後、
話をするために携帯にかけたようですが
私からも個別に謝るというか私の気持ちを伝えてみました。
言い方がきついのは、仕事ができているだけ期待している部分があると。
報告についてうるさく言うのは、遅れている場合など特に
早めでないとこちらもヘルプにまわれないからだと。

いっつも言い方きつくて多分誤解しているだろうなと思いまして
この際伝えてみました。

すると、バイト生さんも「報告を面倒がってしまって」と
殊勝な(?)お言葉が聞けました。
なーんだ、もっと早く歩み寄ればよかったんダー。テヘ☆

とまあ、一人できりきりしていたのは徒労だったようです。
いきなりに溝が埋まるということはないでしょうが、
同じ会社の社員としてちょっとずつ歩み寄れたらなあと思います。
これからも仲良くお願いします。ハイ。
[PR]
by medichika | 2005-02-21 18:59 | 仕事

集中!(短時間のみ)

私の苦手なバイト生さんが、私より今日中にあげてくださいと言われていた
バグ修正がいくつか間に合わないというので私が担当しました。
土曜に担当が決まった分は午前中で終了していたので。

ふー、追加分は1時間程で終了。
脳内麻薬を出しつつ、かなり集中して終わらせました。
自分が約束の時間に間に合わないなんて洒落になりませんし。
今日の頑張り力はこれで全部使い切りましたヨ(少ないです)。

うーん、私の苦手なバイト生さんはうっかりコーディング多いなあ。
ほとんどはちゃんとしているのに、致命的に間違っているところがいくつか。
人のこと言えませんが(汗)。

これじゃあ動いてないだろというのがぼろぼろと。
実際動いてなかったですし。
何をテストしたんですかと本当に問い詰めたいです。
確認不足の私が言えることではないので言いませんが(汗)。
[PR]
by medichika | 2005-02-21 17:42 | 仕事

胸中複雑

今、私の大事な人達は小さなことが色々ありつつも幸せそう。
どんよりしているのは私だけ。

落ち込んでいるのが私だけでよかったと思う反面、
自分だけはこのままなのかもしれないとも思う。

大事な人たちには悲しんでほしくない。これは本当。
だけど、自分の幸せを期待できない。

よかったなと思うのと同じだけ、
自分の幸せを絶望して切なくなる自分がいる。

駄目だなあ。
[PR]
by medichika | 2005-02-21 13:20 | 自分

おめでとう

自宅パソメールをフリメに転送できるようにしているので、
チェックしてみたら東京に住む友人からのメール。
日曜の夜に私からメールを出していた相手でした。

タイトルが「報告」。

エ、まさか。もしかして。
彼女には彼がいて、結婚についての話をちらちら聞いていたのです。
読んでみましたらやっぱり!で。

プロポーズされましたという報告でした。
しかも彼女の誕生日に。シマッタ、私お祝いメール出すの忘れてた!!
ギャーア(涙)。数日前までは出そうと思っていたのに。うう。

プロポーズの言葉とか経緯とか読んでいたら、
私まで泣けてきました。もらい泣きというのでしょうか、涙にじみました。
よかったなあ。本当によかった。そう思って。
自分まで嬉しかったです、何だか。

幸せになってほしいです。
心からの祝福を友人へ贈ります。
[PR]
by medichika | 2005-02-21 13:09 | 日常

お金があれば

引っ越したいです。今の路線と違うところに。
今の路線ですと、どうしても癖でウサギ様を探してしまいます。
違う場所に行けば景色が変わるので、
そういうこともしなくなるでしょうし。

しかしお金がない。
ぐー。

しばらくは今の場所かなあ。
ユニットバス嫌だよう。
[PR]
by medichika | 2005-02-21 11:47 | 自分

音もなく

私の住む市では久しぶりに雪です。
雨が雪になったかのような、小さな粒ですし
時折青空や太陽がのぞくこともありつつで積もるなどはないのですが
緩急をつけて降っております。音もなく。
心まで穏やかになるかのようです。

多分私の中でウサギ様と関わった日付が曖昧になっているのは
執着が薄らいできたからだと思います。
前に進んでいるのでしょうね。

最後に会った日とか最後にメールした日とか、
それから何日経ったかなんてわからなくて正解です。わかったら駄目。
自分に刻み付けていることになるから。

思い出として段々風化していけばいい。
[PR]
by medichika | 2005-02-21 11:45 | 日常