thank you for visiting!


by medichika

<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

狭間

先輩が誘うから、ではなく
私がその手を振り払えないから終わらない。
終われない。

先輩にとっての幸せは
私の腕の中にいることだろうか?

少しは先輩への愛があるなら
本当は私が引き金を引かないといけない。
二度と戻らないために。

わかっているのに。
私はその引き金を引けないでいる。
指はかけたまま。

後少し、力を入れれば
全て終わるだろうに。

好きならよかった。
好きならきっともっと早く終わりを告げていた。
好きでこの関係に耐えられるとは
到底思えないから。
[PR]
by medichika | 2007-10-29 23:02 | 自分
10日間という結構な長丁場(個人的見解)の出張を終え、
本日出張先より戻ってまいりました。
medichikaです。

放置プレイは最近ありきたりすぎて、
意外性も何もないですね(爆)。
ごほごほ。

出張から戻ってきた当日で記事がアップされていることで
そこはかとなく以下の内容の見当がおつきではないでしょうか。

あまりにも眠くて仕事にならないので、
小休憩中ということもありますが(駄目社会人)。



ハイ、また先輩と一戦交えましたデス。



ノオオオオ!!!
今度こそないと思っていたのに。

私と先輩の泊まるホテルが違うし、
私は1次会(正確には2軒目)で離脱したという好条件が
重なったにも関わらず。

そういうことになったというのは、
私が根負けしたからです(爆)。ハイ。

1次会で離脱し、翌日は始発で帰るつもりでしたので
入浴後早々に眠っていたわけです。
それがいけなかったのでしょうか。

夜中、なぜかぽかっと目が覚めまして。
時計を見ますと、2時半頃。
目が覚める直前に見ていた夢には
先輩が出演していた気がします。ヲイヲイ。

さすがにこの時間には先輩達も飲んでないだろう。
と思いつつ、電話をチェック。
先輩の着信はありません。

オオ、今回は何事もなく終わりそうだ。

と思いつつ、すぐには眠りにつけず
ベッドでうだうだしておりましたら。
電話が振動しました。


ぎゃ。


この時間にかけてくる人なんて
ひとりしかいないじゃないか。

(結末はわかっているので
 途中経過は省略気味で続きます!?)
[PR]
by medichika | 2007-10-26 16:13 | 日常
過去に想いが伝わらなかった人と
似ている人に出会ったなら?

容姿だとか、会話のテンポだとか
会話のノリだとか、そういうものが何とはなしに似ていたら?
ホーフツとさせる感じなら?

別人なのだから。

過剰に警戒することはない。
過剰に意識することはない。

なのに。

似ているから、つい見てしまう。
似ているから、つい錯覚しそうになる。

嗚呼、阿呆だよね。

だからあえて気にしないようにしている。
似ていると思うなら、似ているからつい親しみを覚えるなら
そのままにしている。

気にしたら、否定したら
それ以上にもっと気になってしまうから。
意識がむいてしまうから。

さざなみがおさまるまで
じっとしていよう。
[PR]
by medichika | 2007-10-13 17:52 | 自分
放置プレイにも程がある。
と、何度同じようなことを書きましたでしょうか。

そんな風前の灯よりも儚さを感じさせる
マイナーブログへ足を運んでくださる方々、
ありがとうございます。ワタクシ、まだ生きてます。

満身創痍ですが。
とほーう。

踊りシーズン真っ盛りですので
筋肉痛はお友達です。いつでも一緒だyo。
嬉しくないやい。

先輩シリーズを放置したままですが(汗)、
ちょっと近況をお伝えします。


10月下旬にまたもや先輩に会いますヨ。
しかも、私の出張先で行われる飲み会で。
アッハッハ。



放置が
放置でありつづける可能性大。
ごほごほ。



仕事が少し落ち着きましたら、
もう少し詳しく書く予定です。
[PR]
by medichika | 2007-10-10 15:55 | 日常